SWELLにGoogleタグマネージャーを設定する

SWELLでGoogleタグマネージャーを設定する方法は、2つあります。

①カスタマイズの高度な設定から追加する
②functions.phpを編集して追加する

この記事では、「①カスタマイズの高度な設定から追加する」方法をご紹介します。

①タグマネージャーのアカウントを取得&URLを設定

この記事では割愛しますが、Googleアカウントでタグマネージャーを利用可能に設定し、
独自ドメインの設定を行います。

あわせて読みたい
Google Analytics Google アナリティクスを使うと、広告の投資収益率を測定して、Flash、動画、ソーシャル ネットワーク サイトやアプリケーションを管理できます。

タグマネージャーを開いて、コンテナ名をクリックします。

対象ドメインのページが開くので「管理」を開きます。

「Gogleタグマネージャーをインストール」を開いておきます。

①カスタマイズの高度な設定を開く

新しいタブで、WordPressの管理画面を開き、
「外観」→「カスタマイズ」→「高度な設定」を開きます

Googleタグマネージャーの「Gogleタグマネージャーをインストール」で開いたコードを
head内を上に、bodyの直後の部分を真ん中にコピーして「公開」を押して保存します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次