ペライチで独自ドメインを設定する方法

こんにちは。
パソコンが苦手な個人起業家をサポート
集まる集客®ウェブナビゲーター
青木尚美です。

 

綺麗なランディングページが作れる
ペライチですが
https://peraichi.com〜〜〜
というURLになって
「ペライチで作ったんだな」と
わかる人はわかります。

 

自分のURLの方が
プロ感がアップするので
有料プランに登録している方は
設定してみてください。

 

 

まず、
自分のURLをサーバーに登録していることが
第一条件です。

「独自ドメイン」と呼ばれるものですね。

 

ペライチ側で独自ドメインを設定する方法は

ページの編集で左側にあるメニューから
「ページ情報編集」を選びます。
カスタムURLページ情報編集.png

 

カスタムURLにドメイン名を入れます
サブディレクトリは入れなくても大丈夫です
スクリーンショット 2020-09-28 9.40.09.png

下にある「保存」を押し忘れないように
注意してください。

新独自ドメイン設定画面④.png

 

 

次に、サーバー側で
DNSレコードというものを設定していきます。

例えば、Xserverの場合は
サーバー管理→ドメイン→DNSレコード設定
です
スクリーンショット 2020-09-28 9.41.20.png

 

DNSレコード追加で
A種別にして、内容をペライチのところに書かれていた
数字をコピーして貼り付け後
確認して保存(新規作成)すれば完成です
スクリーンショット 2020-09-28 9.42.14.png

 

もう一度ペライチのページ情報編集を開いて
カスタムURLのところで
「Aレコードを正常に取得しました」
と出ていれば
自分のURLでペライチのランディングページを
表示することができます。

 

Aレコードは
1つのURLに1つしか設定できないので
エラーが出ていたら
どこかとどこかが一緒に使っている
可能性があります

 

サブドメインでペライチを設定したい方は
初期設定されている
Aレコードと被ってしまう
こともありますので
注意してくださいね。

 

参考になれば嬉しいです