アクセス解析を活用する

アクセス解析を知って活用
 
 
こんにちは。
パソコンが苦手な個人起業家をサポート
ウェブ集客ナビゲーター
青木尚美です。
 
 
アクセス解析に対する印象で
 
数字の羅列で
何を読み取るのか分からなかったり
 
管理・監視するようで
嫌な気分になったりして
 
苦手な人も多いです。
実は、私もそのひとりです。
 
 
 
なので、
詳しく分析したり
ひとりひとりの動向を細かく見たりは
普段はしません。
(本当は必要なのですけどね)
 
 
私が毎回確認するのは、
メルマガの開封率
登録してくれた方のリファラーという部分です。
 
 
 
開封率は、
誰かが読んでくれている
そのことが単純に嬉しくて
ありがたいなぁと思いながら見ています。
 
 
一人でも読んでくれている事実が
なかなか記事が思い浮かばないときも
書いた記事が消えてしまったときも
配信が上手く出来ないときも
くじけず配信し続ける事ができます。
 
 
 
他にも、
この件名は開いてくれる人が多かった
これはいつもよりイマイチだったか
という感じで
件名をつける試行錯誤の材料にしています。
 
 
 
 
リファラーというのは、
メルマガにどこから登録してくれたかが
分かるURLのことです。
 
 
登録してもらうページのアドレスは
1つなのですが
 
 
後ろに「ダミーパラメーター」という
おまじないをつけることで
 
 
どこのリンクをクリックしたのか
誰の紹介なのかが
分かるようになっています。
 
 
おまじないに名前を入れてもらうと、
○○さんが紹介してくれたんだと
私にも分かるので
お礼をご連絡することもあります。
 
 
他には、
Facebookの何月何日の投稿から
登録してもらえた
 
プロフィールから来てもらえた
などを見ることで
 
どんなことを書くと
興味を持ってもらえるのか
参考にしています。
 
 
 
どなたかを紹介するときは
おまじないを書くといいですよ。
 
 
次回はおまじない
ダミーパラメーターについて書きます。