実は日常でもやっている数字を把握する習慣

小学5年生の娘の身長が140cmになり
私の身長は150cmなので
娘が小学生のうちに
身長が抜かされそうです

このように
日常で「数字」って
いろいろ出てきますよね

 

 

集客を見える化するには
数字把握することが必要ですが

「数字苦手なんです」という方
めちゃくちゃ多いです

多いのですが
よく考えてみてくださいね

好きなことは無意識のうちに
数字で把握していること
あると思いますよ

 

 

例えば、

お正月の福袋
〇〇円相当が△△円になった
って数字で安さを把握していたり

 

毎日スーパーに行っている方は
野菜の値段がいつもより高いか・安いか
見ただけでわかったり

 

ダイエットをしている方は
体重が昨日より
増えたか、減ったかわかったり

 

煮物をするときの
調味料の量
大さじ何杯・小さじ何杯で
把握していたり

 

お子さんのテストの点数
いつもどれくらいか知っていたり

何かしら、あると思います

感情でもなく
感覚でもなく
客観的に把握するために

 

自分が無意識に
数字を意識している分野がないか
探してみてください

 

きっとあると思います