ランディングページに書く順番のベースはこれ

こんにちは
集めるのではなく
集まる集客を科学式にする

集まる集客®ウェブナビゲーター
青木尚美です。

ランディングページを作る時に
何を書いたら良いか
わからなくなった時に
ヒントにしていただきたい順番が

WHY
WHAT
WHY
WHY
WHY
HOW

という順番です。

相手にラブレターを届けるように
書いていきます。

ただ、全部を書かなければいけないのではなく

基本を元に減らしたり、
WHY→WHATを
WHAT→WHYにしたり
するパターンもあります

いやいや、
急にWHATとかWHYとか言われても
何を言っているのやら・・・

と思っていますよね。

WHATは、0.5秒で目に届ける15秒で伝わるタイトル

WHYは、お客様の不安を払拭する根拠

HOWは、お客様のアクション

です。

 

このように説明しても
イメージがつかない方もいると思います。

私もそうでした。

概念はなんとなくわかった
必要そうなのもわかった

だがしかし、
つくれる(書ける)気がしない方
安心してください

自分で0から生み出す必要はありません。

ヒントは世の中にたくさんあります

・同業異業種問わずパッと思いつく大手の広告
・自分の心が動かされてつい買ってしまった商品ページ
・電車の中吊り
・CM

などなど

「これいいなぁ」と思った言葉や画像を
ストックしておくことをオススメします

 

私のストックからも
「こんなGOOD・BAD事例がありましたよ」
とご紹介していきますね