ランディングページの構造を変えて303件登録あった話

こんにちは
集まる集客を科学式にする
集まる集客®ウェブナビゲーター
青木尚美です。

 

突然ですが
ランディングページありますか?

 

SNSのDMやメッセンジャーで
お申し込みを受け付けています
という方、
よくお見かけしますが

 

それだけでは「本当に必要なのかな?」
という不安を取り除けることが
少ない場合が多く

 

(SNSのプロモーションが得意な方はいますので
 絶対DMはダメ、ということではないですよ)

 

必要な情報がまとまっている
ランディングページから
お申し込みをいただくことがオススメです

 

なぜ私が
ランディングページのラブレター構造をオススメするのかというと

 

私自身がランディングページを研究して
当たり前が変わったからです

2020年1月集まる集客に入って
初めてランディングページを作った時は
「タイトルって?」
「なぜを書く?不安を払拭?なぜって何?不安ってなに?」
「どうやってって何のこと?」
という状態でした。

 

そのような状態でメルマガのランディングページを作ったので
本当に仲の良い友人しか登録してもらえず
メルマガの登録は10名でした

 

その後、モデリングした電子書籍のランディングページからは
303件のご登録がありました。
電子書籍から来た個別相談の方は、
「電子書籍のあの部分がもっと知りたい」という声が多く
電子書籍で設定したお客様が来てくれることを実感したんです

 

さらにこの電子書籍のランディングページを
構造で作成できるようになると、
応援投稿の内容や、SNSでの発信で
ランディングページの一部を活用して展開することができますよ。

 

また書きますね