メルマガ読者(リスト)が増えないときに見直すポイント

こんにちは
集まる集客®ウェブナビゲーター
青木尚美です。

集まる集客®PrimeCareで

「メルマガ読者(リスト)が増えないときに見直すポイント6つ」

という講座を開催しました。

その中から1つご紹介します。

SNSの設定できる場所に
URL(動線)を設定しているか?

というポイントを見直してください。

動線づくりのポイント
迷わせないことです。

投稿やプロフィールを見て

「もっと知りたい!」

と思った方が迷わず
もっと知ることができる
電子書籍やメールマガジンを

「ここからどうぞ」

と手渡せるようにするには

URLを入れられるところや
すぐに目に入るところには
設定しておく必要があります。

実際にお会いしての接客の場合は
探していそうなお客様や
興味のありそうなお客様に
「こんにちは」「こちらをどうぞ」と
声をかけられますが

オンラインではお客様の様子を
リアルタムで見ることはほぼできません

なので、
お会いしなくても
こちらから様子に気づかなくても

見落としにくい場所
見つけやすい場所に
設定しておくことで

未来のお客様の
「もっと知りたい!」
を満たすことができます

具体的には

Instagramの場合は
ウェブサイトのURL
キャプションの中にメンションを入れる
ができます。

Facebookの場合は
ウェブサイト
短いプロフィール
長いプロフィール
固定された記事に
電子書籍やメールマガジンのURLを
設定することができます

見直してみてくださいね^^