「パソコン苦手」という気持ちへの向き合い方

こんにちは。
パソコンが苦手な個人起業家をサポート
集まる集客®ウェブナビゲーター
青木尚美です。

昨日は、
集まる集客®PrimeCare内で
「Macに悩む個人起業家の
 今更きけない
 Macの基本」
を講師させていただきました。

参加いただいたみなさん、
ありがとうございました。

いろんな方をサポートさせていただくと
パソコン操作で日々

「え!なんで!?」
「あれ、どこいった!?」
「わからないけど消えた!」
「何かエラーみたいなのが出た!」

ということが
日々日々 しょっちゅう
起こっている様子を拝見します。

私は、その様子が愛おしいというか
コントを見ているようで面白いのです。

「笑われた」と不快に思う方も
いらっしゃるのも承知の上で

やっぱり私は

笑い飛ばしたい

と思うんです。

面白いコントや物語には

設定 → 葛藤 → 解決

というストーリーがあります。

「葛藤」「苦難」「大変なこと」

があるから、物語が面白く感じる

人生は壮大なコントである

という考えを
私は採用しているので

葛藤、辛いこと、苦手なことを
どう解決すると
面白くなるか考えます。

例えば、今、私は
プロの方の手を借りて

髪を毎朝巻く
化粧をする

ということに挑戦しています。

化粧をする、
髪の毛を手入れすることが
とても、とても、とーっても
ハードルが高いのです

なので、

できました!
うまくいきません!

と報告できる方にサポートいただいて
葛藤を解決する過程も楽しみます。

人生壮大なコントだとしたら

あなたの
パソコンに対する葛藤や問題は
どう解決したら
楽しく笑えるものになりますか?