「登録ありがとう」メールを作ろう

初心者におすすめのAgentMailの設定について

今日は「返信メール」の設定をしていきます。

 

AgentMailにログインして、上に赤いバーの部分があります。

メインメニューです。

スクリーンショット 2020-03-09 23.34.30.png

 

 

返信メールのメニューは緑色のUの字のような矢印マークです。

Uのマークをクリックしてください。

スクリーンショット 2020-03-11 17.39.25.png

 

返信メールを選ぶと、右側のメニューが変わります。

右側のメニューの「返信メール管理」から「新規作成」をクリックします。

スクリーンショット 2020-03-11 17.40.53.png

返信メールの新規作成を行なっていきます。

各項目の詳細をご紹介します。

 

【プロジェクトの選択】

  どのプロジェクトのフォームか設定するので、

  「プロジェクトを選択してください」の上をクリックして、

  出てきたプロジェクト名から選びます。

  ※プロジェクト名が最初から表示されている場合はそのままでOKです

スクリーンショット 2020-03-11 17.47.36.png

 

【返信メール名】
  AgentMailの管理画面に表示される名前です。
  「メルマガ登録返信メール」など後から見て
  どんな目的のメールか自分がわかる名前をつけます。

スクリーンショット 2020-03-11 17.47.48.png

【差出人名】【差出人メールアドレス】

  プロジェクトを選択すると、プロジェクト設定時に入力した
  プロジェクト管理者名と、プロジェクト管理者メールアドレスが
  自動で入力されます。

スクリーンショット 2020-03-11 17.48.14.png

 

【件名】

  返信メールの件名になります。
  メルマガのタイトルや、「登録ありがとうございます」などを入れましょう。
  例えば、私の返信メールでは
  「個人起業家向けウェブ集客に役立つパソコンスクールメール版」
  「個別相談にお申し込みありがとうございます」
  などがあります。

スクリーンショット 2020-03-11 17.49.18.png

【定形文】【メールフレーム】
  最初はどちらも設定しないで大丈夫です。

【HTMLメール用本文】
  スマホでHTMLメールを見る前提を考えていますので、HTMLメールで書きます。
  あなたのプロフィール、これから書くメルマガの内容など
  明日からのメルマガが楽しみになるように工夫してください。
  文字の大きさ、色を変えることができます。
  色は2〜3色に抑えましょう。
  Facebookへのリンク、メルマガ解除のリンクを挿入できます。

スクリーンショット 2020-03-11 17.49.35.png

【プレーンテキスト用本文】
  HTMLメール用本文をコピーして貼り付けます。

スクリーンショット 2020-03-11 17.49.44.png

 

ここまでの(必須)項目を記入して、「入力内容を確認する」をクリックします。

スクリーンショット 2020-03-11 17.49.48.png

 

入力した内容が表示されるので、「返信メールを新規作成する」をクリックします。

スクリーンショット 2020-03-11 17.50.26.png

 

 

赤いポップアップで「新規作成できました」と出るので「閉じる」をクリックします。

これで返信メールが作成できました。

2。返信メールの編集

返信メールの内容を変更したいと思ったら、

上のメニューから返信メールを選びます。
スクリーンショット 2020-03-11 17.39.25.png

返信メールの一覧から、変更したい返信メールの「編集」をクリックします。

返信メールを作成した時と同じ画面が出てきます。

変更したあとは、一番下にある「入力内容を確認する」をクリックします。

スクリーンショット 2020-03-11 17.49.48.png

 

内容を確認したあと、「編集内容を保存する」をクリックします。

スクリーンショット 2020-03-12 23.04.55.png

今日の内容はこちらの2点でした。

 

1。返信メールの作成

2。返信メールの編集

返信メールは、登録いただいた方に届く初めてのラブレターです。

次回新規作成する、フォームに設定するために
プロジェクトの次に作成しました。

 

次回は、メルマガ登録フォームを作成していきます。