LINE公式アカウントのメリット・デメリット

LINE公式アカウントをどのように運営するか・・

 

こんにちは。
パソコンが苦手な個人起業家をサポート
集まる集客®ウェブナビゲーター
青木尚美です。

 

店舗を持たず、情報を教える個人起業家の場合、
LINE公式アカウントは
ファンづくりのサブツールとしての
位置付けがおすすめです。

 

メインはメルマガ押しです。

 

 

メルマガはやっている前提で

すでにメルマガ読者担っている方と
より濃いつながりを作る


メールアドレスの登録に
抵抗がある人との接点を持つ

導線を増やす

申込済みの方との連絡手段

そんなイメージで
活用いただけたらと思います。

 

 

毎日送るとしたら無料で使えるのは
1ヶ月1000通 ÷ 30日 = 33 人までと少ないですね。

文章も、読まれやすいように

1行を短くしたり

行間を開けたり


吹き出し風にしてみたり

絵文字を使ったりする
工夫が必要だと感じているので

メルマガそのままを
送るのはできません。

500文字と制限もあります。

 

また、テキストより
リッチメッセージの方が
反応がいいと言われているので
画像を作成する必要も出てきます。

 

 

そして、やっていないと思いますが
「手軽に○○できますよ〜!」といってメルマガ誘導
「儲かりますよ!」といってメルマガ誘導は
アカウントが削除される可能性があります。

アカウントガイドラインに従って運用してくださいね。

LINE公式アカウント
手軽で面白く
機能も興味深いツールです。

メリット・デメリットを把握した上で
活用してくださいね。

 

私のLINEともお友達になってください。
毎日は送りませんので(笑)

友だち追加
https://lin.ee/1E40Dsx